米国政府機関公認治療マット

臨床試験は?

  • HOME »
  • 臨床試験は?

大阪大学医学部関連(株式会社エバンス研究所)

 ・昇温効果ならびに血流改善効果が認められた。
 ・炭等に比べ保温性に優れていることが検証された。
 ・赤外線の放射量が炭等に比べ高いことが検証された。

長崎県窯業技術センターで赤外線放射率試験

 ・スーパーメディカルマットとウレタンゴムマット比較試験が行われ、中赤外線放射率が優れていることが検証された。

大阪大学医学部付属病院関連施設:大阪脳神経科

 ・治癒及び基礎体温は33度台から37度台に上がるのが検証された。

国立帯広畜産大学病理学部

 ・動物による血管拡張試験で、血管、血流改善が実証された。

⇒臨床試験に関する詳細はこちら

ご購入はこちらから

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

推奨書籍

糖尿病と合併症は自宅養生で癒える
スーパメディカルマット【全身用】
スーパメディカルマット【携帯用】
スーパメディカルマット【ペット・動物病院用(小)】

外部リンク

からだ改善整体術研究所
自然療法ネットショップ・天意(あい)
PAGETOP
Copyright © 自然療法ネットショップ・天意 All Rights Reserved.
error: